慟哭の館

カテゴリー:Stratovarius

写真

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真

Stratovarius / Nemesis



今回はあまりに素晴らし過ぎるアルバムから入魂の一曲を一気にご紹介したいと思います!(全然一曲じゃないし(笑))

そう、それはStratovariusのNemesisです!
本当なら全曲いきたい所なんですが悩みに悩んで先にご紹介したHalcyon Days以外に3曲ご紹介します。

まずはUnbreakable
この曲はStratovariusには珍しい、と言うより初?のリズミカルの曲です。
聴いていて気持ちいいぐらいノリのいい曲ですがメロディーはさすがStratovarius!
キッチリと北欧の哀愁で満ち溢れています。
素晴らし過ぎる~~~!!!
この曲はギタリストのマティアス作。

YouTube

次はDragons
まあよくこんな素晴らしい曲が思い付くな~って感心しちゃいます。
勇壮なメロディーですがさりげなく哀愁も感じさせる非常にカッコいい曲です。
とてもキーボードで作った曲とは思えません。
この曲はキーボードのイェンス作。

YouTube

次はFireborn
信じられますか!?これだけのレベルの曲がボートラですよ!?
大概のボートラってさほどいいな~と思える曲が少ないのですがこの曲は違います!
ラウリ・ポラーの作曲センスは素晴らしいです!
どう考えても本編の曲に含まれててもおかしくない曲です。
これまたメロディーが実に素晴らしい!!
北欧の哀愁が漂いまくってます!
この曲はベースのラウリ・ポラー作。

YouTube

悩みに悩んで選んだ自信の3曲です!
悶絶しまくっちゃって下さい!
スポンサーサイト
写真

Stratovarius / Nemesis



久しぶりの更新です。

フィンランド、いや北欧を代表するバンドです。
正直、このアルバムにはヤられました。
発売日翌日から聴いてはいたのですが「Twilight Time」あたりから聴いてきた者としてはあまりの変貌ぶりにすぐに聴かなくなりました。
ところが!
今年(2013年)のLoud Parkで生のストラト、生のNemesisの曲を聴いてハンマーで頭を殴られたような衝撃と感動がありました。
自分の中ではあのHelloweenの「Straight Out Of Hell」を遥かに越えるアルバムになりました!
はっきり言ってStratovariusの歴代のアルバムの中で最高傑作だと断言出来ます!
このアルバムの面白い点はキーボードがキラキラではなく、ダンスチックになっている点です。
クラシカル畑を渡り歩いて来たイェンスがダンスチックなんてビックリです。
ギターも大ティモ時代よりチューニングを下げ非常に重圧になり、よりテクニカルになっています。
そのためボーカルのキーが下がったので小ティモの歌唱が非常に安定しています。
気付くと鼻歌で歌っている、そんな美しく哀愁を帯びた素晴らしいメロディーが満載です。メロディーもストラト史上最高だと思います。
個人的には2013年の、いや、全てにおいて最高傑作です。

おすすめ度 / 200(100では納まらない)
入魂の一曲 / Halcyon Days

YouTube

プロフィール

慟哭館の主

Author:慟哭館の主

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。