慟哭の館

ログ:2014年03月

写真

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真

新しい家族



と言ってもただ迷子になってただけなんですけど(^-^;
Ibanezの7弦です。
1999年に作られた機種で現在でも銘作と言われています。
最近の曲はチューンダウンが激しいためにどうしても低音が必要になります。
ノーマルの6弦をダウンチューニングにして使用してもいいのですが、そもそも6弦のピックアップは最近の曲のようにDrop CだのDrop Aだのの低音に対応していません。なのでどうしても無理がかかります。
そこで迷子だった7弦を探す事になりました。
売っぱらった記憶はなかったのでどこかにいるはずと探したら納戸の一番奥に隠れてました(^-^;
7弦はやはり低音対策用に作られてるだけあって腹の底に響く重低音が凄まじいし低音でも音の分離がいい!
しかし、久し振りに弾くて弾きづらいね(>_<)
スポンサーサイト
写真

Delfinia / I'm Here



ウクライナのバンドです。
元Conquestのメンバーが結成したバンドですが基本的にはConquestとは違ったサウンドです。
とにかく爽やかなハイトーンボーカル、メロディーとコーラスが気持ちいいです。
女性のキーボードも適度なキラキラ感を演出しています。
ちょっと物悲しげなメロディーが何とも言えず美しい!

おすすめ度 / 90
入魂の一曲 / I'm Here

YouTube
写真

行って来ました!



BABYMETALの武道館ライブ!
2日の黒い夜に行きました。
BABYMETALのライブはサマソニとラウパでしか観たことがなかったのでワンマンは初です。
しかも初武道館。
普段は外タレのメタルライブしか行かないので意外と武道館には縁がなくて・・・。

当日は雨でめちゃくちゃ寒くて大変でした。
物販が13時からという事で余裕をもって11時に行きました。
すでに物販には4、50人が並んでいましたが早く行ったお陰でかなり最初の方に並ぶ事が出来ました。
BABYMETALの物販って必ず購入制限があるので早く並ばないと買えないんですよね。
今回もやはり購入制限が発令された上に2日間通しの販売(日ごとに商品が用意されてない)で最初から売り切れてるものが多々ありました。
2日間通しの販売なので結局は1日目の残りを2日目に販売という形なのでかなりキツイ(汗)
果たして欲しい物が買えるのかドキドキしながら待ってましたが無事に全て買えました!
4人で行ったのですが4人とも無事に買えました!
ただし、超ギリギリ。
私たちより後ろに並んでいた人達はほぼ買えなかった思います(いっぱい買っちゃってゴメンナサイ)。
今回はTシャツ4種、パーカー、リストバンド4種、キーポルダー、タオルを買いました。

開場まで2時間以上あったのでお昼を食べに一度会場を後に。
中華を食べながらビールで乾杯。

いよいよ開場時間が近付いて来たので戻るとそこはもう人・人・人・・・。
人気の凄さが伝わってきました。
武道館は指定席(アリーナは別)なので慌てなくても大丈夫だから安心ですね。
今回は1階席(ステージ右5列目)と2階席(ステージ正面2列目)に2人づつに分かれての参戦でしたが両席とも非常に見やすい席でした。(チケット取ってくれた友人に感謝!)

いよいよ入場して一番に驚いたのがステージの配置。
予想では他の会場同様に壁側にステージがあって、その前にアリーナ、1階席、でその上に2階席と思ってましたが今回はセンターステージでした。
まずセンターに競り出し付き、回転式の丸いメインステージ。
そのメインステージの周りに小さい丸いステージが4つ。
その小さいステージとメインステージ、小さいステージ同士が通路で繋がっていて走り回れるようになっていました。
壁側のステージには演奏陣がいましたが壁側のステージもメインステージと繋がっているのでバンドメンバーもメインステージや小さいステージまで来て演奏したり走り回ったりしてました。
今回は生演奏だったので迫力、音圧が凄かった!

パフォーマンス自体は先月発売された1stアルバムに収録されている曲全て+2曲をやりましたが、はっきり言ってさすがの一言!
バンドの演奏もさることながらBABYMETALの3人のパフォーマンスが実に素晴らしかった!
感動のあまり、込み上げてくるものがありました。
やっぱりBABYMETALはカッコいい!!!

当日のセトリ

01. BABYMETAL DEATH
02. いいね!
03. 君とアニメが見たい ~Answer for Animation With You
04. おねだり大作戦
05. 4の歌
06. Su-Metalソロ
07. 紅月-アカツキ-
08. Catch me if you can
09. ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
10. ギミチョコ!!
11. 悪夢の輪舞曲
12. メギツネ
13. イジメ、ダメ、ゼッタイ

(アンコール)

14. ド・キ・ド・キ☆モーニング
15. ヘドバンギャー!!


あまりの感動にプルプルしてると最後に衝撃的な発表が!!!

BABYMETAL、日本での活動を休止。拠点をヨーロッパに!!!

名前も「BABYMETAL Japan」になるようです・・・。

崩れ落ちる思いでした・・・。
感動に浸る間もなく、追い討ちをかけるように酷な発表・・・。

次のライブを心から楽しみにしてたのに・・・。

ま、でもいつかは一回りも二回りも大きくなって帰ってくるだろうし、その時のBABYMETALを観るのも楽しみだし、日本での復活を楽しみ待ちたいと思います!

頑張れ!!!
BABYMETAL!!!
写真

AMT Electronics E1



最近入手したエフェクターです。
E1のEはアンプメーカー、「Engl」のE。
Stratovariusのような音が欲しくて調べたところ、マティアス・クピアイネンはEnglのアンプを使用しているのが分かったのですが、Englはさすがに高価で買えないのでどうしようか悩んでいたらこんなエフェクターがあることが判明。
その名の通り、このエフェクターはEnglのPowerballというアンプの音を再現するエフェクターでEnglのあの厚く、重厚感ある音を見事に再現してくれます。
このメーカーからは他にも様々なアンプの音を再現してくれるエフェクターが出ています。
小さい音で弾いてもお腹に響く重低音はさすがの一言!
Stratovariusのサウンドが入手出来ました!

プロフィール

慟哭館の主

Author:慟哭館の主

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。